テクノ・コム

公益財団法人福島県産業振興センター技術支援部(通称テクノ・コム)は、
中小企業等の研究開発に対する助成、技術に関する研修の実施、新規事業創出に向けた産学連携の
推進など、技術の高度化と科学技術の振興に関する事業を行なっています。

試料作製の基礎・解析までの実習セミナー

工業製品の不良解析や評価を行う上で、断面試料の作製は重要なプロセスです。このセミナーでは、機械的試料作製の基礎知識を詳しく説明します。実習希望者には、試料の切断、樹脂包埋、研磨による断面試料作製と走査型電子顕微鏡(SEM-EDS)による観察・分析の実習を通して、そのノウハウを習得していただきます。また、座学のみの受講も可能です。試料作製の初心者・経験者を問わず、今やっている方法があっているのかどうか、もう一度確認するためにも、ぜひご参加ください。

○日時   平成30年10月3日(水)・4日(木)・5日(金)

○場所   福島県ハイテクプラザ(郡山市待池台1-12)研修室及び試料調整室

○講 師   ビューラー ITWジャパン株式会社 川本 洋 氏

10月3日(水)

(1日目)

9:30~11:45

座学のみの受講も可能!!

○座学テーマ「試料作製の基礎知識」

 不良解析や評価は、断面試料作製の善し悪しで、全てが決まります。このセミナーで「失敗しない試料作り」をお教えします。簡易相談会も開催しますのでお気軽にお悩みをご相談ください。

13:00~16:00

研磨実習申込者のみ

○切断・埋込み実習

解析したい試料をお持ちいただき、切断・埋込みの作業を実習します。

10月4日(木)

コース①  9:00~10:30

○研磨SEM解析実習

1日目に切断・埋込み実習を行った方のみの参加です。

コース①~⑧の中から、希望の時間を1つ選んでください。(1社3名まで参加可能)

(2日目)

コース② 10:45~12:15

コース③ 13:15~14:45

コース④ 15:00~16:30

10月5日(金)

コース⑤  9:00~10:30

(3日目)

コース⑥ 10:45~12:15

コース⑦ 13:15~14:45

コース⑧ 15:00~16:30

○受 講 料  3,000円 (実習に参加しない、座学のみの方は無料です)

○定   員  座学30名、実習8社(1社3名まで)

       (実習希望日が重なった場合調整させていただくことがあります。ご了承ください)

○締   切  平成30年9月25日(火)

○申 込 先 (公財)福島県産業振興センター技術支援部(テクノ・コム)担当:竹内

〒963-0215 郡山市待池台1-12(福島県ハイテクプラザ内)

Tel:024-959-1929  Fax:024-959-1889  E-Mail:seminar@f-open.or.jp
申込書に御記入の上、FAX又はE-Mailにてお申し込みください。

試料作製の基礎・解析までの実習セミナー申込書 Fax:024-959-1889

企業名(業種)

                        (        )

所 在 地

(〒      )

電 話/FAX

電話              FAX

氏名(ふりがな)

                      (所属:       )

氏名(ふりがな)

                      (所属:       )

氏名(ふりがな)

                      (所属:       )

参加コース

(希望のコースに○をつけてください)

10月3日(水) ・座学のみ

10月4日(木) ・コース① ・コース② ・コース③ ・コース④ 

10月5日(金) ・コース⑤ ・コース⑥ ・コース⑦ ・コース⑧

解析したい試料名称

に○をつけて下さい

・電子部品(ICチップ、基板) ・非金属   ・鉄鋼 

・セラミック  ・その他(            )

事務連絡担当者名/          所属         (受講者と異なる場合は御記入ください)

お申込み書式のダウンロードはこちらから2018 試料作製 開催案内.doc

  • バナー:公益財団法人 福島県産業振興センター ふくしま農商工連携ファンド事業
  • バナー:REIF 福島復興 再生可能エネルギー産業フェア
  • バナー:公益財団法人 福島産業振興センター
  • バナー:エネルギー・エージェンシーふくしま
  • バナー:福島県ハイテクプラザ

テクノ・コム

公益財団法人
福島県産業振興センター
技術支援部

〒963-0215
福島県郡山市待池台1丁目12番地
(福島県ハイテクプラザ内)
TEL:024-959-1929
FAX:024-959-1889
E-mail:f-tech@f-open.or.jp