テクノ・コム

公益財団法人福島県産業振興センター技術支援部(通称テクノ・コム)は、
中小企業等の研究開発に対する助成、技術に関する研修の実施、新規事業創出に向けた産学連携の
推進など、技術の高度化と科学技術の振興に関する事業を行なっています。

募集中の研修

この講座は、ノギス・マイクロメータ・ダイヤルゲージなど代表的な測定工具についての正しい操作と取扱いの基本から、定期検査を行うための技術・技能を、実習を通して学ぶことができます。社内での定期検査業務の担当者養成にお役立てください。基本的な取扱実習がメインになりますので、社内教育をご担当される方にも適しています。 □内  容 第1日目:計測の重要性と定期検査(座学) ブロックゲージの取扱実習 ノギス、

More

材料・加工・評価

試料研磨と硬度測定セミナー

工業製品の不良解析や評価を行う上で、断面試料の作製は重要なプロセスです。さまざまなノウハウが必要な試料作成作業の基礎知識から、正確な硬度測定をするためのポイントを実習を交えて解説します。試料研磨の手順や仕上がりによって、硬度測定値の違いを実際に体験していただきます。 ・第一部 『試料作製の基礎知識』 9:30~10:45      座学:試料作製の目的 試料の性質に相応しい切断を行うには? 埋込方

More

化学物質を規制する法規は世界的に増えています。自社の管理対象物質を更新したり、関連する法規制の最新動向を確認することが重要です。このセミナーでは、EUのRoHS指令とREACH規則を中心に、法規制の概要を説明するとともに、担当者が知るべきポイントや対応について解説。「長く経験しているが最新情報を学びたい」「世界の法規制について幅広く内容を知りたい。」「自社で海外取引がある企業や規制物質の最新情報を

More

材料・加工・評価

ロボット開発講座(2日間コース)

ロボット開発の初心者や導入希望者を対象に、実例やデモを交えながら自律走行ロボットの制御手法、ひいてはロボットシステムのイロハを講義します。昨年度は自律走行ロボットに多用されている外界センサ(LiDAR)の基本的な使い方を解説しました。本年度は前半として移動ロボットの力学的/計算機的モデルの意味から、外界センサの具体的な信号処理の方法について講義します。後半はそれを発展させ、確率に基づいた自己位置推

More

材料・加工・評価

実装不良の原因と対策セミナー

実装不具合には、同じ現象で原因が異なる場合も多く見受けられます。原因が違えば対策も異なります。真因を特定する可能性を高めるためには、不具合の発生場所,周辺状況,大きさ,形などを良く見て、そこから推測できなければいけません。 本セミナーでは、ある不具合の考えられる原因を列挙し、その特徴を紹介します。そして、その理解のためには、フラックスの役割を知っておく事が必要です。 フラックスの解説は、わかり難い

More

一般研修

2019年度の研修のご案内

2019年度の研修は、全36回の予定で開催いたします。 2019年度_研修のご案内.pdf

More

テクノ・コムからのお知らせ

関係機関からのお知らせ

  • バナー:公益財団法人 福島県産業振興センター ふくしま農商工連携ファンド事業
  • バナー:REIF 福島復興 再生可能エネルギー産業フェア
  • バナー:公益財団法人 福島産業振興センター
  • バナー:エネルギー・エージェンシーふくしま
  • バナー:福島県ハイテクプラザ

テクノ・コム

公益財団法人
福島県産業振興センター
技術支援部

〒963-0215
福島県郡山市待池台1丁目12番地
(福島県ハイテクプラザ内)
TEL:024-959-1929
FAX:024-959-1889
E-mail:f-tech@f-open.or.jp